2007年10月10日

メットカメラ製作(2)


前回ご紹介したメットカメラですが、サバゲで使用するのに真っ黒では困るのでUFC製マルチカモヘルメットカバーを被せて見ました。マルチカム(本物)ではないので気兼ねなく切り貼りできますね(笑)

左右のバランスを取る為にカメラと反対側に鉛板と防音用ゴムテープを貼り付けたのですが、それもカバーに隠れるのでいい感じです。
他にはレンズ開口部をポリカ板で保護するようにしました。

前回のゲームで使用した感じだと装着感は問題ないのですが、カメラの角度が上向きすぎたので
ファーストエイドケースの中でカメラに角度を付けようと思います。
あと前面のポリカ板が太陽に反射して一部白いもやのような感じで画面に映ったり、密閉されているので大きな音しか聞こえない点は改良の余地ありですねface01




同じカテゴリー(その他)の記事画像
FSBパッチ「ルーン文字」の謎を追え
現用ロシアミリフォト「ラザフォト」一括ダウンロード
自作 Contour ROAM用ヘッドマウント
前回までのあらすじ
ジェリコ 閉ざされた街
玉磨かざれば光なし
同じカテゴリー(その他)の記事
 FSBパッチ「ルーン文字」の謎を追え (2016-08-16 23:45)
 現用ロシアミリフォト「ラザフォト」一括ダウンロード (2016-08-02 22:18)
 自作 Contour ROAM用ヘッドマウント (2014-05-17 17:59)
 前回までのあらすじ (2010-06-09 22:14)
 ジェリコ 閉ざされた街 (2009-10-28 02:28)
 玉磨かざれば光なし (2009-06-26 02:23)

Posted by e@g1e  at 21:57 │Comments(0)その他

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。