2014年08月16日

LCT AKS74N NoobArms Vintage加工

☭☭☭☭☭皆さん!カラシニコバんわ!!☭☭☭☭☭

やりました!遂にNoobArmsさんに加工を依頼していたLCT製 AKS74Nが帰って来ました!

既に同じようなLCT AK74MNを持っているのですが、「やっぱり木製のハンドガードがいい!」という欲望に耐えられずに
香港のWGC ShopというショップからLCT AKS74Nキットを個人輸入してしまいました。

そして早速組み上げたのですが、なんと言うか綺麗すぎてちょっといまいちだったんですね。

そこでNoobArmsさんにVintage加工とウェザリングを依頼する事にしました。
(香港から到着して2日後には自分の家から旅立っていきました^^;)


■依頼内容
・Vintage brownハンドガード上下
・ウッドダメージ加工
・ウェザリング


流石はプロの仕事です。いい感じにウェザリングされています!

自分でもスチールウールで加工出来ると思いますが、やはり「どこをどのように」ウェザリングしたら良いのか解らなかったので、
お手本用にNoobArmsさんにお願いして正解だったと思います。



以下は加工前後の画像です。

■加工前(ビフォアー)




■加工後(アフター)


なんでしょうか?いっきに戦場で使い古した感じに成って帰ってきました。

いったい約2週間の間にどこの戦場で使い倒されたのでしょうか?(笑)

NoobArmsさんの秘密のタイムマシンでどこかの戦場に送り出されている間に、うっかりヤフオクで入手してしまった
VFC AKS74を自分で塗装した物と比較してみます。


上:VFC AKS74 自前塗装
下:LCT AKS74N NoobArms Vintage brown + ウッドダメージ加工


うーん、色調は似ていますが、NoobArmsさんのほうがいい感じに濃いですね。
あとウッドダメージ加工で貫禄に差が付いている感じです。

今度塗装する時はもっと濃いオイルステインを手に入れて、いい感じに調合するかー。




ん?塗り残し発見!


NoobArmsさんに依頼して10日程経った頃に「い、いつ頃完成しますかね?(ソワソワ)」的なメールを送って
少し急かしてしまったので、これはしょうがないですね。

ここは手持ちのアサヒペン オイルステイン 300ML チーク[HTRC 3]で塗ってしまいましょう!


おお、いい感じになりました(^^) アサヒペン オイルステイン 300ML チーク[HTRC 3]は激オススメです!


使い古した感じの本体と70年以上前に製造されたPU-SVTスコープがいい感じにマッチするので大満足です。ウヘヘ

VFC AKS74が至高のカラシニコフだとすれば、LCT AKS74N(NoobArms加工)は究極のカラシニコフですね!icon01






同じカテゴリー(カラシニコフ)の記事画像
LCT AK105
現用ロシアミリフォト「ラザフォト」一括ダウンロード
1/17 米露決戦 in TRENCH
VSSチューニングその2(光学機器搭載)
10月18日 トレンチ 装備御供養会2015秋
LCT VSS チューニングその1(精度向上+消音化)
同じカテゴリー(カラシニコフ)の記事
 LCT AK105"FSB"カスタム (2016-08-17 22:00)
 現用ロシアミリフォト「ラザフォト」一括ダウンロード (2016-08-02 22:18)
 1/17 米露決戦 in TRENCH (2016-01-24 19:07)
 VSSチューニングその2(光学機器搭載) (2015-11-01 16:55)
 10月18日 トレンチ 装備御供養会2015秋 (2015-10-31 18:37)
 LCT VSS チューニングその1(精度向上+消音化) (2015-02-11 20:44)

Posted by e@g1e  at 17:45 │Comments(8)カラシニコフ

この記事へのコメント
む…!

電動なのにグリップがベークライト……!!?

こちら拝見してますうちに、私もLCT欲しくなってきて
しまいました(>_<)やはり良いですか…?

E&L(王さんの天下り先)というメーカーからもクリンコフ出ましたね♪

ノーマルマガジンで揃えたいんですが……74タイプのマガジンは
どこのメーカーのがオススメですか?
Posted by tkak at 2014年08月17日 21:59
あくまでもベークライト"風"グリップになります(^^;

LCTは表面仕上げが実銃とは異なり「黒染め」なので実はロシアンAK的にはリアルではないようですが、
その「黒染め」がなんだか凄まっていてクセになる感じです!
もし見れるのであれば一度ガンショップ等で見てみる事をオススメします!

王さんはE&Lに行ってしまったのですね(笑)
自分もE&Lは気になるのですが、あの重たいLCTに比べて500gも重たいらしいので諦めました…。

マガジンは自分は多弾数派なのでノーマルマガジンの事はあまり知らないのですが、色合い的にはSTARの赤いマガジンが気に入ってます。
が、殆ど"かざり"で実際は使ってないので性能面(弾あがりの良さ等)は解らないです(^^;
Posted by e@g1ee@g1e at 2014年08月17日 23:52
カラシニコんばんわ(うっ……)

え?ベークライトじゃないんですか!?すごい処理だ>゜))彡
完璧本物と思ってました……!!

なんとなくAKって染めの方が個人的にツボでして(*^^*)
ルーマニアンだと染めがデフォルトでおkですかね!?

AKS74N……非常にお金掛かりそうっすなぁ(((^_^;)
Posted by tkak at 2014年08月18日 18:35
カラシニコバんわ!

AK電動ガンを色々持ってる割に実は実銃の事はあまり知らないのですが、
tkakさんの言われる通り、ルーマニアンだと染め処理らしいので
LCT製AIMSを選べば、リアル派も雰囲気派も納得ですね!

tkakさんはRSの56式を持っておられるようですが、それに比べたらLCT製AKシリーズなんて
かなりお安いですよ(笑)
Posted by e@g1ee@g1e at 2014年08月18日 19:41
カラシニコんばんわ♪

試験勉強は捗ってますかな(^-^ゞ?
SEとは恐れ入りました!

要はRS 56-式だと、もう拡張のしようがないんですな♪
LCTやVFCの沼に沈む前にRS買っとけば諦めがつくし、
結局安く上がるんです♪

……の筈でしたが、画像見てヤラレましたね……AKS74Nがよもや
こんなに素敵だとは……イメージだと黒ハンドガードじゃないですか。

それをリアルウッドでしかもウェザリングは反則です……
完っっっ璧に同じ仕様が欲しいです、いや同じじゃなきゃ嫌だ!

しかもAIMS! バレルとストックのバランス、見事です(..)
…こうでなきゃダメ!!って位の完成度。もともと洗練されてる物を更に
高みに押し上げるとは感服です。。。

・RSで金懸かるの最初だけ、だってパーツないも~ん

・LCT?VFC? いいんじゃないの?仲良くしましょうガハハハハ!

・やべ、このAKS74N……欲しい……

・結局56式より金掛かるのねトホホ(;´д`) ←今ココ
Posted by tkak at 2014年08月20日 22:19
カラシニコバんわ!

凄いのが1つあれば十分と言いつつも結局アレやコレやを集めてしまうのはマニアの悲しいサガですよね(笑)

NoobArmsさんのウッド加工とウェザリングですが、

●商品価格:5780円
●送料:831円(自宅への返送用)

と実はかなり良心的なお値段なのです!

本体もNoobArmsさんで購入できれば合計で約4万円と少しなので
RS 56-式よりも安いと思います。(NoobArmsさんに在庫があるのを見た事ないですが)

ただ、その後大量に存在するLCT互換のパーツや光学機器などを購入していくとその限りではないですけどね(^^;

あくまでも"予備銃"として1挺ぐらいはLCT製を持ってても良いと思いますよ?(悪魔の囁き)



試験勉強は今日から頑張ります!(笑)
Posted by e@g1ee@g1e at 2014年08月21日 07:21
カラシニコバんわ♪

これは丁寧にメニューまで載せて頂き恐縮です!!
やはり信頼出来るお店で買いたいですからね♪
凄く良さそうなショップさんとお見受け出来るので、購入する時は是非とも利用させて頂きますわ(^-^)

こちらを拝見するまでAK74MNは正直、興味無かったのですが……
この仕様、完全に惚れました(..)

1日見ていても飽きそうにありませんものね!
最初からチープな物なら後は良くなるだけかも知れませんが
元々、出来が良い=完成されてる物を更に高めるのは
ほんと至難ですからね……

ちなみに試験の方ですが、合格したら……を口実に
また何か買うつもりではありませんか……w?
Posted by tkak at 2014年08月30日 22:16
なかなか試験勉強がはかどらず、勉強すればするほど解らない事が出てきている今日この頃です(^^;

でも試験の合否に関係なく色んな物を取り寄せ中なので、その到着を楽しみにしつつ頑張っています!

自分は関西在住で、普段はガンショップファーストさん主催の「フィールドマスター」や
京都「フィールド9」、高槻「ボーダーゾーン」に参戦しておりますので
機会があれば御一緒しましょう!
Posted by e@g1ee@g1e at 2014年09月05日 06:46
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。