2009年03月18日

Operator kit for マルイ1911A1

はぁ、今日もWBCで韓国に負けてしまいましたね・・・。やっぱり気迫が違うんでしょうか?
でも最後の最後には項羽と劉邦の劉邦のように大勝利すると信じています。

さて、今日はそんな韓国のメーカー「detonator」社から待望の東京マルイ シングルガバメント用の
「Springfield Armory PROFESSIONAL Operator conversion kit」発売されているようなのでご紹介します。


「detonator」というメーカーはこれまでまったく聞いた事が無かったのですが
ヤフオクに「detonator」製のマルイ1911用のSFA刻印コンバージョンキットが出品されていたので気になって調べた所、どうやら「detonator」は韓国のメーカーのようです。
どうりで香港のショップで取り扱っていないはずだ(^^;
日本で取り扱いのあるのは「サンコー」さんか「Tactics」さんのみのようです。


材質はアルミCNC削りだしで、チャンバー・バレルは鉄の削りだし!ええのう、ええのう~。


「Custom」刻印がイカス!独特なスライドのリーフカットも再現されていますね。


グリップ前面のチェッカリングも綺麗に入ってますね~。


肝心のレール部分もエッジが欠ける事無く綺麗に処理されていて、コインで擦っても剥がれないコーティングがされているそうなので、フラッシュライトを脱着しても剥げる事は無いでしょう。

気になるお値段ですが、韓国ではだいたい560,000ウォン(約38900円)で売られているようです。
「PROFESSIONAL Operator conversion kit」は発売されたばかりなのか、2009年3月18日時点ではまだ日本のショップに未入荷のようです。


ところで前回の記事で紹介したF20の人のガバって、マグウェルやホルスターの形状から
SFAオペレーター + ITI M3(M6)かと思ってるんですが正解でいいですかね?いいよね?(笑)





同じカテゴリー(ハンドガン)の記事画像
マカロフ実物グリップ取り付け
邪悪なグリップ
10-8ガバ用リアサイト取付け
自作レーザーグリップ for WA Para HRT
SIG GSR
メインガバ再構築
同じカテゴリー(ハンドガン)の記事
 マカロフ実物グリップ取り付け (2015-02-01 00:05)
 FIREBALLさん作 電動ソーコムMK23 フルストロークブローバック 試作 (2014-08-04 21:58)
 邪悪なグリップ (2013-09-13 04:44)
 10-8ガバ用リアサイト取付け (2009-09-01 02:23)
 自作レーザーグリップ for WA Para HRT (2009-08-14 02:23)
 SIG GSR (2009-05-02 14:27)

Posted by e@g1e  at 21:15 │Comments(4)ハンドガン

この記事へのコメント
よし、フレームいただき!

韓国の人は削り出しとかフルメタルが好きですのぅ。

で、TF20の中の人、オペレーター用3004はどうする?
Posted by スマッシー at 2009年03月18日 23:37
自分もフレームだけほしいです(笑)

TF20の人のサファリは普通のよりちょっと長かったりストラップが2本だったりするので
また例の3014ホルスターだと思うのですが、さすがにオペレーター+ITIM3用はGami'sさんでも難しいと思うので、手持ちのオペレーター+ITIM3用6004(デザートタン)でじっと我慢の子です。
Posted by e@g1e at 2009年03月19日 19:46
写真のΔのガバ、もしかしたらレーザーや610R装備のものかもしれませんね。
自分的にはその方がレガシーでカッコいいと思ってます(笑
Posted by 通りすがり at 2009年03月23日 13:50
中身が見えない分、色々想像出来て楽しいですね(^^)
とりあえず見えている部分のロングマグと銀の大型マガジンキャッチが欲しいです~。
Posted by e@g1e at 2009年03月23日 20:50
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。