2007年06月23日

VSR-10カスタム


今夜はエアコッキングガン、ガスショットガンなどのセミ・フルオート禁止の手動装填兵器戦なのでこのVSR-10で大活躍してきます。
夜戦なのでスコープではなくドットサイトを付けていて、サイレンサーの代わりにフルオートトレーサーを付けています。マガジンはストックのポーチに入れているのでこの銃のみで他に装備はいりませんicon01
ストックの滑り止めは半田こてで一本づつつけて、その上からオリーブドラブのスプレーで着色しました。
プラモデル用のスプレーはきめ細かくていい色が出ますね~。




同じカテゴリー(ライフル)の記事画像
LCT AK105
LCT VSS チューニングその1(精度向上+消音化)
RS SVD
RS SVD
RS SVD
VSR-10 流速カスタム(失敗編)
同じカテゴリー(ライフル)の記事
 LCT AK105"FSB"カスタム (2016-08-17 22:00)
 LCT VSS チューニングその1(精度向上+消音化) (2015-02-11 20:44)
 RS SVD "ドラグノフ" カスタム(3) 【電装系+ピストン交換編】 (2014-05-14 00:20)
 RS SVD "ドラグノフ" カスタム(2) 【流速化編】 (2014-05-13 00:14)
 RS SVD "ドラグノフ" カスタム(1) 【チャンバー・多弾数マガジン編】 (2014-05-10 01:11)
 VSR-10 流速カスタム(失敗編) (2013-12-14 12:02)

Posted by e@g1e  at 19:49 │Comments(2)ライフル

この記事へのコメント
VSRにホロという発送はなかったです!カッコいいですね(*^^*)
Posted by MSR700 at 2013年10月25日 20:19
意外とボルトアクションにダットサイトという組み合わせは使えます。
なにせ、光点を目標に合わせて引き金を引けばほぼ狙い通り飛んでいきますからね!
Posted by e@g1e at 2013年10月27日 01:34
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。