2007年07月13日

チタンピストン組込み!



早速クラッシュしたKTR-03のメカボックスを取り出して開けてみると予想どうりにピストンの最初の歯が綺麗に欠けていました。

ピストンヘッドはシステマのジュラコンヘッドの中心を貫通させてKMの重りとネジ止めした物を使用していて今回も使いまわそうと思ったのですが、瞬接でネジが緩まないよう固定してしまってたので取り外せなくなっていましたface07

しかたなく何か無いか探していた所、スーパーラジコンで100円で買ったシステマクルツ用給排気セットに含まれていたサイレントヘッドを発掘したので、これを先日紹介したピストンに装着してみたのですが
ノーマルピストン+ジュラヘッドの重量が23.5gで、チタニウムピストン+サイレントヘッドの重量が28.5gになったので約20%も重量がアップしてしまいました(^^;

早速組んでみて空撃ちしてみたのですが、想像以上にギアとピストンの接触音がうるさいです。
何かに例えるならばツメで机をピアノのように弾いた時のようなカタカタした音がします。

まぁ、この銃に静粛性は求めていないのでいいんですけどね…。

連射サイクルと初速は明日L.A. GunShopさんより届く予定の初速計で計測してみますね。





同じカテゴリー(内部パーツ)の記事画像
LCT AK105
マモーでヘンシン!Vltor VIS-1
GATE-1 エクストリームピストン
チタンピストン(終)
チタンピストン@DeepFire
同じカテゴリー(内部パーツ)の記事
 LCT AK105"FSB"カスタム (2016-08-17 22:00)
 マモーでヘンシン!Vltor VIS-1 (2009-05-22 20:44)
 GATE-1 エクストリームピストン (2008-03-19 19:00)
 チタンピストン(終) (2007-10-09 22:46)
 チタンピストン@DeepFire (2007-07-12 01:04)

Posted by e@g1e  at 00:50 │Comments(0)内部パーツ

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。