2016年09月10日

MMM2016AUG "MEDIATORS"

8/27~28に和歌山バトルランドで開催されたモダンミリタリーミーティングのキャンプイベント
「MMM2016AUG "MEDIATORS"」に参加してきました。


このイベントは"キャンプ"の名の通り土曜日から日曜日にかけて泊まりがけで参加して、ミリタリー装備好きな仲間達と交流を深めるという主旨のイベントです。

当日はチームメイトのGOATさんと参加したのですが、1晩でウォッカの瓶が空になるまで飲み明かしてしまいました。
お外で軍装して飲み食いする機会はなかなか無いので、お酒とお肉の旨さが10割り増しですicon01

■当日のわしら




Twitter等でロシア装備好きの同志達が「MMMにロシア装備で参加したいけど参加枠が無いからな~」などと言っていたのですが、今回MMMの告知サイトにロシア・中国装備を少し崩した「架空の武装組織」新設のお知らせがあり、その下に「キチンとした現用のロシア軍、中国軍装備の場合は、UN治安維持軍としての枠があります」という嬉しいお知らせがありました。

「ここは是非マルチカムなFSBスペツナズ装備で参加して前例を作って、
現用FSB装備の師匠である同志バ○ーチン少尉達をMMMにお招きできるようにせねば!!!」


という事で現用のロシア連邦保安庁スペツナズ(FSB Alfa)っぽい装備で参加してきました。icon01

事前に問い合わせていたとは言え、本当にこんな装備で大丈夫か?
なんか米軍、民兵装備の人達の両方から変な目で見られるのでは?などと少し不安でしたが
参加してみるとそれは完全に杞憂で、皆さんに暖かく迎え入れて頂けました。

中でもよくロシア装備で集まってサバゲをご一緒させて頂いている同志PGN氏五式氏には
写真を撮って頂いたり話し相手に成って頂いたりと大変お世話になり大感謝です。



なぜか同志達が米兵の中に混ざってますが、きっと何かの間違いでしょうw
装備が揃っててもの凄くカッコ良かったとか全然思ってないんだから!!!


■イベントの様子
サバゲ無しのキャンプイベントっていったいどう過ごせばいいんだろう?
もしかして割と手持ち無沙汰になるのでは??と思ってましたが
メイン?の日曜日は自由参加のイベントが目白押しでちょっと忙しいぐらいでした(^^;

・IPSCスタイルタイムトライアル(CQB)




バトルランドのメインのフィールドから少し離れた位置に
かなり本格的なIPSC射撃競技をモチーフにした射撃訓練場が新設されていて
合計10個の的を倒すまでの時間を競うというもので、これが大変競技性が高く物凄く楽しめました。

詳しい競技内容はsoezimaxさんの動画にバッチリ映ってます。

また主催の「はんちょう」さんが競技説明の時に

「的は撃っても倒れない事があります。その時は銃のストックや格闘で倒して下さい。CQBとはそういう物です。(でも的は壊さないで><)」

と言っておられたので、これは何かのネタ振りに違いない!と思い
勇気を出して腰に引っ掛けてあるRGD-5手榴弾を的に投げつけて撃破しましたw

あと余談ですが、CQB会場とセーフティ間を軽トラの荷台に我々を乗せて何度も輸送して頂いたのですが、なんだかそれ自体がタンクデサントみたいで面白かったです!

・流鏑馬(やぶさめ)




MMMキャンプ名物の車上移動射撃です!
車の荷台に3名乗り込んでフィールド上に隠された的を撃つのですが、
的に書いてある数字以上撃つとその的は0点になるので

・的を発見する注意力
・誰がどの的を撃つかの判断力
・揺れる車上から正確に的を撃つ射撃力


が必要で、上記の索敵・指示・射撃を3人でこなすチームワークが重要なイベントでした。

我々ロシアチームは残念ながら2人だったので、PMC装備のスタッフ喪HEATさんに加わって頂いたのですがこの方が索敵・射撃を大変うまくこなして頂けたので、なんと初参加で上位入賞を果たすことができました。
PMCを雇って流鏑馬上位入賞とは汚いなさすがロシアきたない!

・25mスナイパーコンテスト


25メートル先のハガキサイズの金属製の的に5発発射して合計スコアを競う競技です。
ただ外れるだけなら良いのですが、金属製の的の周りの白い的に当ててしまうと-1点という厳しいルールです。

一応普段このブログで銃のカスタムがどうとか技術的な事を書いている以上は是非上位に入賞したい所ですが、1回目はあせって6発発射してしまい失格になりましたw

2度目は落ち着いて撃ったのですが、なんと5発中4発命中で発射完了までのタイムが短かったので2位に入賞する事ができました。やったぜ!

ちなみに1位の方はボルトアクションの方で、5発中5発全弾命中でした。すごい…。

・コルク射的

縁日の屋台であるようなコルク発射銃で達人君を撃ち落とすゲームで並べば何度でも参加可能でした。
フル装備で真剣にコルク銃で撃ってるのがシュールですねw

PGNさん達Devgru装備の方々が「外したらピロシキの中のお惣菜にされちゃうぞ!」だの煽ってきたり1つも落とせなかったら腕立て10回という謎ルールでDevgruチームほぼ全員が腕立てしてて「米軍は腕立てがお好き」とか言われてたりで非常に雰囲気が良かったですw

また景品も豪華で、自分もですが参加費以上の景品を貰ってた方が沢山おられました。


イベントでの上位入賞者は閉会式で表彰されるのですが
IPSCスタイルタイムトライアル、流鏑馬、25mスナコンで入賞を果たしたので
3度表彰されて大会特製の限定パッチを沢山頂けました!嬉しいやら恥ずかしいやら…(^^;

こうしてMMMでロシアFSBスペツナズの謎の存在感をアピールする任務は無事完了したのであった…。

当日一緒に遊んで頂いた方々、ありがとう御座いました!

※写真提供:PGNさん、五式さん、ミリタリーブログさん、MMM運営委員会さん





同じカテゴリー(ソビエト・ロシア関連)の記事画像
LCT AK105
FSBパッチ「ルーン文字」の謎を追え
現用ロシアミリフォト「ラザフォト」一括ダウンロード
5/8 米露合同演習 in アキノクニスタン(HAZARD広島)
1/17 米露決戦 in TRENCH
COMTAC2を3に、そしてXPにバージョンアップ!
同じカテゴリー(ソビエト・ロシア関連)の記事
 LCT AK105"FSB"カスタム (2016-08-17 22:00)
 FSBパッチ「ルーン文字」の謎を追え (2016-08-16 23:45)
 現用ロシアミリフォト「ラザフォト」一括ダウンロード (2016-08-02 22:18)
 5/8 米露合同演習 in アキノクニスタン(HAZARD広島) (2016-07-31 22:50)
 1/17 米露決戦 in TRENCH (2016-01-24 19:07)
 COMTAC2を3に、そしてXPにバージョンアップ! (2015-11-07 17:19)

Posted by e@g1e  at 23:53 │Comments(4)ソビエト・ロシア関連イベント

この記事へのコメント
ワロタwww
>PMCを雇って流鏑馬上位入賞とは汚いなさすがロシアきたない!

いや〜もうかなり日が経ちましたが、読んでて当日の雰囲気が思い出される良いレポートでした!
春のMMMはぜひFSB変態軍団の参加を期待します。
Posted by PGNPGN at 2016年09月11日 10:40
ありがとう御座います!きたないロシア代表のいーぐるですw

もしFSB変態野郎軍団が来なかったら…元Vympelという自己設定の架空の武装組織で参加してPGNさんと五式さんを執拗に付け狙います!!w
Posted by e@g1ee@g1e at 2016年09月11日 20:50
はじめまして!

ブログを拝見させて頂き、装備がとてもかっこよくてぜひ私も同じような格好をしたいと思いましたw

それでご質問なんですが、

■当日のわしらで掲載されている。

首周りのマルチカムのネックアーマー?が欲しいと思ったのですが名前は分からず検索する出来ないので差し支えなければ教えて頂けますでしょうか?
Posted by 名無し at 2016年10月02日 02:45
ブログ見てくれてありがとうございます。
マルチカムのネックガードはIRT社製 gladiatorアーマーに付属の物です。
http://russianotsubaki.militaryblog.jp/e647714.html
良ければ参考にして下さい。
Posted by e@g1ee@g1e at 2016年10月06日 19:51
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。