2008年02月29日

ドラゴンスキン ボディアーマー


現在市販されているボディアーマーで一番防弾性能が高いアーマーはどの製品でしょうか?
米軍正式採用のポイントブランク社「インターセプター」でしょうか?それともCrye社の「CHASSIS」でしょうか?
色々調べていくと、どうやらPinnacle Armor社の「SOV-3000」ボディアーマーが現在最高の防弾能力を持っているらしいです。


この「SOV-3000」アーマーは通称「Dragon Skin」と呼ばれる技術で作られていて、これは円盤状の防弾プレートを竜のうろこのように重ね合わせる事で体の形に添って曲げることが可能で、体の前面や後面だけでなく側面などの広い面積をカバーできる非常に画期的なボディーアーマーです。

またSOV-3000アーマーの防弾性能は「レベル5」なのですが、このレベル5というのは一般的な防弾性能の基準であるNIJ規格のレベルではなく(NIJはレベル4まで)、自社基準でのレベル5だそうです。まぁその自社規格というのもレベル4まではNIJ規格とほぼ同じなんですけどね(^^;

ただこのDragon Skinアーマー(SOV-3000、SOV-2000)には色々政治的?な問題があって、
米陸軍が性能テストの結果、現行のインターセプターボディアーマーのほうがDragon Skinアーマーより防弾性能が優れているからインターセプターボディアーマー以外の使用は全面禁止と言い出したり、
一度は国立司法研究所(NIJ)によってSOV-2000アーマーはNIJ規格レベル3の性能を認められたにも関わらず空軍のいちゃもんによって認定が取り消されてしまい、NIJによる再認定試験の際にSOV-2000アーマーは6年の保障期間中の性能を維持できないとしてNIJ規格の認定がして貰えなかったりしているようです。

このへんの政治的な内容はこちらのサイト様で詳しく紹介されています。
それにしてもyoutubeのDragon Skinアーマー性能テストの動画を見ていると防弾性能の凄さに驚きます。


軍曹殿がアーマーを撃ちまくり!(関係ないですがAKとMP5をほぼ肩付けせず撃ってます。さすが軍曹殿・・・)


小火器では歯が立たないので遂に破砕手榴弾で・・・(ディスカバリーチャンネル)


米陸軍テスト映像(なぜか一撃で貫通しています・・・)


最近ラインナップにマルチカムが加わったようなのでそれはもう辛抱たまらなくSOV-3000が欲し過ぎるのですが
SOV-3000は定価で$6000程する上に高性能ナイトビジョンと同様に米国外持ち出し禁止らしいです。
まぁ手に入れた所で部屋に飾っておくぐらいしか使い道がないんですけどね(^^;





同じカテゴリー(装備類)の記事画像
FSBパッチ「ルーン文字」の謎を追え
現用ロシアミリフォト「ラザフォト」一括ダウンロード
COMTAC2を3に、そしてXPにバージョンアップ!
ソビエト・ロシア的メッシュゴーグル
モガディシュの戦い デルタ装備考察
自作 Contour ROAM用ヘッドマウント
同じカテゴリー(装備類)の記事
 FSBパッチ「ルーン文字」の謎を追え (2016-08-16 23:45)
 現用ロシアミリフォト「ラザフォト」一括ダウンロード (2016-08-02 22:18)
 COMTAC2を3に、そしてXPにバージョンアップ! (2015-11-07 17:19)
 ソビエト・ロシア的メッシュゴーグル (2015-11-03 16:18)
 モガディシュの戦い デルタ装備考察 (2014-08-17 04:14)
 自作 Contour ROAM用ヘッドマウント (2014-05-17 17:59)

Posted by e@g1e  at 07:00 │Comments(8)装備類

この記事へのコメント
ドラゴンスキンかっこいいですね~
米陸軍に反対されても、ちゃっかりACUをラインナップしているところに愛を感じます(^^
Posted by leelee at 2008年02月29日 23:06
NIJに防弾能力を認定されていないのならば別に海外に輸出してもいいんじゃね?とか思いますがそこは大人の事情があんでしょう(^^;
自衛隊の海外派兵部隊や機動隊、SATには是非このアーマーを採用して頂きたいです。
Posted by e@g1e at 2008年03月01日 10:38
先日ディスカバリーチャンネルで見て、連続射撃に耐えられる画期的な構造の防弾性能に驚いたしネーミングも憶えやすい。防御技術は常に進歩していているにしてもボディアーマーとして究極の性能と思います。
Posted by waka at 2008年08月31日 00:01
>wakaさん
返信が遅れてスミマセン(^^;
いくらドラゴンスキンでも結局は矛と盾の故事の通り
ドラゴンスキンでも簡単に貫通してしまう弾丸が開発されるのでしょうね・・・。
Posted by e@g1ee@g1e at 2008年09月16日 01:26
可動部の補助にリキッドアーマーを使えば、さら万全。
Posted by 通りすがり at 2010年12月06日 21:32
劣化ウラン弾なら、貫通できるんじゃないだろうか。
戦車の厚い装甲を貫通するぐらいだから。
あと、弾頭に人工ダイヤを使えば、可能ではないか。コストがかかるけど。

。。
Posted by ( ̄(エ) ̄)y◆°°°◆modesama at 2010年12月17日 17:01
劣化ウラン弾は戦車や車載銃向けでしょう。
歩兵用の小銃にまで配備させるんですか?
Posted by aa  at 2011年09月05日 12:25
劣化ウランがよく使われるのは安いから。
ふつうにタングステン製のAPとか使えば抜けると思う
Posted by ななしさん at 2013年05月11日 21:46
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。